うさぎグッズ

うさぎのトイレ 設置してわかった3つの失敗

我が家でうさぎのトイレを選ぶとき考慮したのは

  • 毎日のお手入れが簡単
  • 清潔が保ちやすい

の2点でした。

いろいろ調べて「これだ!」と購入したのが「SANKO おなやみ解決トイレ IV」です。

 

商品特徴を見ると

  • お掃除はシーツをクルッと丸めて取り替えるだけで、簡単かつスムーズに行えます。
  • スノコカバーとトレイの2重構造なので、尿とフンは下のトレイに敷いたシーツがしっかりキャッチします。
  • シーツがトレイのフチまで覆っているので、シーツの裏とトレイは汚れずキレイなままです。
  • 付属のスライドジョイントにしっかり固定でき、片手で上下させて取り付け・取り外しが簡単にできます。

と、まさに理想のトイレ!

ケージとともに購入しすぐに設置しました。

実際専用シーツを敷いてみたり

ケージに取り付けたり

しましたが、とっても簡単でした。

 

うさぎさんがやってきてしばらく使ってみました。

実際使ってみて感じたのは「今はこのトイレじゃない!」ということです。

その理由として

  1. 大きい
  2. 高さがある
  3. 設置場所にしてくれない

の3点です。

大きい

このトイレ、形状は四角型で三角型のタイプに比べるとやはり大きさを感じます。

大きいことが悪いことではないのですが、ネザーランドドワーフのケージ環境の中では

この大きさは必要としません。

特にうさぎさんが小さなときにはなおさらです。

高さがある

うさぎさんのジャンプ力は想像以上です。

また仔うさぎのいたずらにはびっくりします。(そこがかわいいんですけど。)

ある日、ケージの天井を開けてお手入れしていると

トイレからジャンプしてケージの外に飛び出しました!

このトイレ、高さが7㎝程あります。ほかのトイレに比べて高めですね。

設置場所にしてくれない

これに関しては我が家のうさぎさんの問題かもしれません。

2週間経過してもおしっこをする場所が定まらないのです。

トイレにもしますが、他のところにもします。

調べてみると、うさぎさんとトイレとの「相性」もあるとのこと。

 

以上の点から我が家ではトイレの買い替えを行いました。

2つ目のトイレとして購入したのが

「KAWAI ホワイレット」です。


この商品を選んだ理由は

  • 高さを低くする。 ⇨ 7㎝から5㎝
  • 四角形でうまくいかなかった。 ⇨ 三角形トイレでチャレンジ!
  • 陶器製 ⇨ かじられない。置くだけで安定している。

です。早速購入…。

「底網」は金属で、錆びたり変形したりが考えられるので

ついでに予備も購入しました。


設置前から気にってくれたようですが…。

実際にケージ内に設置してみました。

「KAWAI ホワイレット」を使ってみた感想

ネザーランドドワーフの仔うさぎが使うトイレとして、良い商品だと感じています。

お手入れも簡単ですし、安定感もあり、なにより上品です。

さて、我が家の仔うさぎ「しょうちゃん」はちゃんとトイレを覚えてくれるでしょうか…。